soon

音楽フェス、お笑いライブの記録など

NUMBER GIRL 逆噴射ツアー @ZEPP Osaka Bayside 2020/2/10(セットリストあり)

復活したナンバガの全国ツアーは、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋などに申し込んで、大阪だけがとれた。

音博以来のナンバガ

music.minimal1991.com

ワンマンは2002年のラストツアー"NUM無常の旅"ZEPP TOKYOの2階席ぶり。椎名林檎が「ひさ子さんかっこいいー!」って叫んでたのを覚えてる。解散発表後、2回ライブを見れたんだけど、まじの号泣しながら見てた。当時、中憲きっかけの解散と知って、ちょっと嫌いになってた。

午前は仕事して午後半休をとり、大阪へ。徒歩4分の近くのホテルにチェックイン。

f:id:minimal1991:20200212155942j:plain

みんなここを写真に撮っていたから、私も撮ってみた。

f:id:minimal1991:20200212155952j:plain
ライブは18時オープン、19時スタート。あまりはやく会場入りしても疲れると思い、18時30頃到着。荷物検査~IDチェック~ドリンク代600円の支払いはスムーズに終わる。中のロッカーもまだ空いており、コートを入れられた。後方の壁前に陣取る。まわりは女性多め。私と同じような30代からアラフォー多め。キャパは2,800人だそう。入場時は若者もそこそこいた。前の方の様子は分からないけど、柵だらけの会場なので、モッシュは起こらないと思う。インフル・コロナで大変な時期なので、半分くらいの人がマスクをしていた。私もしてみた。

19時5分過ぎにはSEのマーキームーン!何度聴いても胸熱。なお、私は背が低いため、メンバーの姿はほとんど見えない。中憲とひさ子の姿は小さく見える。向井が一番見えなかった。

 ※セットリストにふれますので、これから参加する方は見ないでください。

 

 


鉄風 鋭くなって

音博もこの曲はじまりだった。最初はちょっと噛み合ってないかな。

タッチ

向井の声が辛そうで不安になる。

ZEGEN vs UNDERCOVER

ここまでは音博と同じ流れ。盛り上がるよね、これは。バリヤバイのシンガロング。

EIGHT BEATER

ここでがっちり4人の音があって、重たい音の塊は凄い迫力だった。感動した!!シンプルな曲だけどすごいかっこいい!!

IGGY POP FUNCLUB

音博のときは雨でずぶ濡れでひたすら楽しかったけど、今回はここで急にグッときてしまった。号泣するほどではないけど。

桜のダンス

透明少女

はやいのでアヒトがんばれー!と思いながら聞いてた。

夕焼け小焼け~YOUNG GIRL 17 SEXUALLY KNOWING

向かいの弾き語りからのヤングガールも良かった。音博と同じちょっとスローなテンポだったかな。

NUM-AMI-DABUTZ

音博のときはナムヘビの曲が聞けなかったからうれしい!!

Sentimental girl's violent joke

URBAN GUITAR SAYONARAのカップリング曲。めちゃめちゃ好きすぎる曲なのでうれしかったー!!かっこいい。

DESTRUCTION BABY

このミニアルバムもすごい好きだったー!この2曲の流れはやばかった!!

MANGA SICK

CIBICCOさん

またナムヘビから2曲。踊れる曲なんでうれしい、これで40分ぐらいやって欲しい。ちょっと間違えてるところもあったがなんとか。

喂?

懐かしすぎる!!!!!ちょっとマイナーな曲をやってくれて嬉しかった。

U-REI

イントロから歌に入る前、フリーで遊んでた。「憂ってる街に止まって~」からの展開めっちゃ好きすぎる。

TATTOOあり

全部かっこいいけど、特にひさ子がかっこいい曲。でもちょっと不安定だったかな?

水色革命

エモいと言うしかない。

日常に生きる少女

最初のカオスタイムよかったが、そのせいでしょうがないけどピッチがおかしかったかな。

TRAMPOLINE GIRL

これもエモ曲だね。

omoide in my head

当然、一番盛り上がる。しかし、私はブレイクで「オイ!」っていう奴嫌い。当時もそうだったっけ?ここで終わるかと思いきや

黒目がちの少女

意外な曲。最初、心配だった向井の声が調子いい。朗々とよく声が出る。飲んで気持ちよかったのか?

I don't know

音も向井の歌声も凄い迫力だった。照明もよかった。後半でこんなに声がでるのと、叫べるのがすごい。圧倒的。感動した!

ここで本編終わり。当然アンコール!!の声。しばらく経ってメンバー登場。

前が見えないので、私はよく分からなかったが、向井はひたすら飲んでたらしい。

 

アンコール


転校生

PVおもいだしちゃう。

KU~KI

聞いたことあるけど何だっけと思ってた。レアトラックスに入ってた曲だね。今回のツアーのネタバレを見ないようにしてたけど、みんなが意外だと言ってた曲はこれかな。初期の曲は本当にギターリフがキラキラしてるよね。

透明少女

まさかの2回目!!

これで終了。ダブルアンコールの要求もあったが、さすがに終わり。ライブ終了後のステージの写真撮りたかったけど、スタッフが駄目だと注意していたので撮りませんでした。

見てるだけの私もめっちゃ疲れて汗だくだった。自分にこんな力まだあったのかと驚き。後ろの壁と柵を掴んで暴れてたので、壁前にいて本当によかった。

 

 

今回の反省

・せっかく大金使ってきてるんだから、多少疲れるとはいえ、もうちょっとはやく会場入りして、いい場所で待ったほうがよかったかな。柵もあったし、モッシュにはならかなかったし。(最前は分からないけど)

・後ろにいるとはいえ、結局動くので、もっと軽装にすべきだった。半袖Tシャツ1枚とは言わないが、冬の着込んだ服装では暑すぎて、さらにマスクもしていたので、倒れるかと思った。

・会場すぐ近くのホテルに泊まったのは正解。次の日のレジャーなどは考えず、ライブメインの旅行はライブメインで考えるべき。

 

3月には生配信が決まったので楽しみ!