soon

フェス、好きな音楽、ラジオなど

爆笑お笑いフェス@オーバードホール 2019/4/14

f:id:minimal1991:20190415154417j:plain


地方の会館をまわっているお笑いライブ。マセキ、ナベプロなど非吉本勢が多い。オーバードホールのキャパは2200席だが、2回公演が満席で追加公演が決まり、1日3回公演に。

チケット確保で出遅れ、5階席になってしまう。前の席との間隔がなさすぎて、一回座るとでれない。(ほかの客の迷惑になる)

客層は子供からお年寄りまで、一般層。

平野ノラ

威勢よく平野ノラでオープニング。こどもの客をステージにあげる。

クマムシ

ローカルネタで客をつかむ。高岡大和の閉店ネタがタイムリーでよかった。

サンシャイン池崎

客いじりが結構多い。怒っちゃう人とかいないのかな?やっぱりこどもをステージにあげる。

いかちゃん

もう中学生を思い出す。こどもをステージにあげる。

ハナコ

キングオブコントの犬のコント。細部はキングオブコント時と違う。コントだけど一切セットはない。コントのみでMCはなし。

ラバーガール

ボケを交えた自己紹介から始まる。セットなしでのショートコントが2本。2本目は客からのリクエストに応えた。リクエストできる客もすごい。

ニッチェ

コントからの始まり。「彼氏のお母さんが忍者だったら」そのあとダイエットの言い訳の持ち歌を歌う。二人とも歌がうまいけど、近藤さんとてもいい声。

三四郎

元々なのかもしれないけど、より一層ダラダラしている印象。

流れ星

ちゅうえいの勢いがすごい。

我が家

3人並んで下ネタで落とすやつを見れました。後半は取り調べコント。イケメン坪倉さんも疲れが見える。

ロケット団

正直ほとんど知らなかったが、今回のライブの中では正統派な漫才で面白かった。北ネタや薬ネタなど危ない時事をからめて面白かった。

ナイツ

マスカレードなどテレビでよく見るネタもやっていたが、聞きたかったテレビでやれない瀧のネタを聞けてうれしかった。

サンドイッチマン

ほとんどの人がサンド目当てのようだった。やっぱりテレビの影響すごい。前半はダラダラフリートークで伊達ちゃんがほとんどしゃべっていた。漫才にはいってからは短かった。仙台の自虐。

 

最後に全員でてきてサインボールを投げる。MCは坪倉。写真撮影。

DVD購入者はハイタッチ会に参加できるとのことだったが、参加しなかった。

 

全体通してもともとの好き嫌いは別にすると、流れ星が一番よかった。やっぱりちゅうえいの勢いはすごい。楽しそうだし。小箱だったら滝上に「嫁!!」って掛け声かけたいところだが。

あと、「ホモ」ネタはやめてほしい。時代遅れ感がすごい。サンドとナイツ。

それぞれ短い時間なので、自己紹介程度になってしまう。やっぱりそれぞれの単独ライブに行きたい。